QUALITY

当社はスチール・ステンレス製の一般引戸・門扉はもとより、電動引戸・電動門扉・電動ポール等の設計・開発から製造及び付帯サービス、 販売に至るまで一貫して行っておりこれまでに47都道府県全てに納入してまいりました。
納入件数は、すでに15,000件に達しており、多種多様な引戸・門扉を製造いたしました。
様々なご要望にもオーダーメイドでお応えすると共にお客様に安心して製品をご利用頂くために、徹底した品質の管理と納入後のメンテナンスを行なっております。

国際認証 / ISO9001

当社の製品をご利用していただいているお客様への満足の向上を図るべく、 品質マネジメントシステムの国際標準ISO9001を取得し、 お客様に安心してご利用していただける製品作りを心がけています。

品質方針

QUALITY POLICY

私は、当社の品質方針を、当社の事業目的である「事業の発展と社会への貢献」に基づき、次の通り定める。
法令・規制要求事項を満たすことは当然のこととして、顧客の期待、ニーズに対応する新商品の企画・開発・設計及び、販売を通して 顧客の要求事項を満たす商品を製造することを最重要方針とする。

  • 1顧客の期待・ニーズに対応するため、全員が「品質意識」を持つ。品質意識とは、決められた製品規格、その他の標準にしたがい、これを満足させようと努力する良心的な心の状態をいう。
  • 2顧客の期待・ニーズに対応するため、環境に優しく、安全で信頼性のある商品を製造する。
  • 3顧客の期待・ニーズに対応するため、必要な物(高品質)を、必要な時(タイミング)に、必要なだけ(数量)を迅速かつ確実に供給する。
  • 私は定期的に、品質マネジメントシステムの見直しを行い、品質目標の設定の枠組みを与える。 品質目標の設定にあたり、私は年初に年度活動方針を策定し、年度の重点目標・施策などを明確にする。 この品質目標が全ての社員によって理解され、実行され維持する事を確実にする。
  • 品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善を実行するため、管理者会議で 品質目標は測定可能なものとし、進捗管理を行い、必要に応じ具体的な指示を行なう。
  • 私は品質マネジメントシステムの運用上で必要な人的資源、施設、設備等のインフラ及び作業環境を整備し、提供する。

エヌビーシー株式会社
代表取締役 西川大介

ページトップ