製品紹介product

電動開閉装置付き一本引戸

  • 一本引引戸
  • 引戸用電動開閉装置
  • 特注製品(引戸)

ステンレス製電動一本引戸

  • サイズ W7680 × H2500
  • 台 数 1 台
  • 材 質 ステンレス
  • 表面処理 HL
  • 納入先 岐阜県多治見市|企業
  • 電動装置 N-HD1
特 注 特注電動開閉装置を使用。パネル部分は両面ともステンレス板を取り付けた目隠しタイプ。

製品について

W7680×H2500の迫力のある大型一本引戸です。
パネル部はステンレス板にて両面目隠し仕様となっております。
幅、高さともに特注サイズにより通常の仕様の電動開閉装置では強度不足が懸念され、
強度を保ち、お客様が安全に使用していただくため、電動開閉装置を改造しております。
引戸の重量があるため、レールはより強度が増すよう、6kgレールを溶融亜鉛メッキ加工しております。

強度解析について

本製品は、当社創業以来初めての仕様と最大のサイズのため、ゼロからの設計となり、引戸本体以外に、部品全てに強度解析を行いました。
また、引戸を開ける際は、建物と塀の間(200mm)の中に引戸を収納できるようにしたい、というお客様のご要望がありました。
引戸と電動開閉装置の部品を取り付けると、収納した際の隙間が60mmになってしまうことから、
太陽光などで引戸にひずみが発生しまうのではないかという懸念があり、解析事務所に解析を依頼しました。
解析結果では問題なしとの回答をいただきましたが、仮にひずみ等が発生した場合でも、建物に干渉しないよう、引き込みガイドを本体に取り付けました。

デザイン性について

お客様より本製品を製作するにあたり、いくつかデザインを損なわないようご要望があり、そちらは以下の様な仕様にいたしました。

パネル

パネルを取り付ける際に、仕上がりがフラットになるよう、ビスの頭が小さい低頭ビスを使用し、取り付け本数も最小限にしました。

把手

市販のものでは、機能的に問題があったため、当社にて設計、製作いたしました。

センサー柱

電動開閉装置のセンサー柱が塀の柱より道路側にはみ出さない様にしたいというお話があり、道路側のセンサーを特注のセンサーBOXに取り付けました。

ティーチング

電動開閉の製品は、停止場所を電動開閉装置に覚え込む際の作業(ティーチングと言います)の際、
通常のティーチング方法でティーチングを行った場合、本製品はサイズが大きく重量があるため、作業中に引戸本体が破損や、
電動開閉装置が壊れてしまう恐れがあるため、引戸本体にティーチング用の部品を取り付けました。

追加カバー

納品後、お客様より引戸の下空き部分から猫が敷地内に入るかもしれないとのことでしたので、新たにカバーを取り付け、下空きをなくしました。

取り付け場所について

引き込み側(引戸が開く際に収まる場所)が建物と塀の間にある200mmの幅に納めてほしいというお話がありました。
また、取り付け場所の周囲には住宅があり、隣接する建物は建設中という中での取り付けとなりました。

一つ前に戻る この製品についてお問い合わせ

Category